トップページ > 市政情報 > トピックス > 高齢者肺炎球菌予防接種を実施~この機会に接種をお勧めします~
トップページ > 暮らしのガイド > 健康・福祉 > 予防接種 > 高齢者肺炎球菌予防接種を実施~この機会に接種をお勧めします~
トップページ > 組織で情報を探す > 保健医療課 > 健康推進 > 高齢者肺炎球菌予防接種を実施~この機会に接種をお勧めします~

高齢者肺炎球菌予防接種を実施~この機会に接種をお勧めします~

このページを印刷

公開日 2016年03月30日 (問)保健医療課 電話:0823-43-1639

 高齢者肺炎球菌予防接種を次のとおり実施します。接種を希望する人は早めに医療機関に予約して接種しましょう。

実施期間

  平成28年4月1日(金)~平成29年3月31日(金)

対象者

  ・平成28年度末に65歳,70歳,75歳,80歳,85歳,90歳,95歳および100歳になる人
年齢 生年月日
65歳になる人 昭和26年4月2日生~昭和27年4月1日生
70歳になる人 昭和21年4月2日生~昭和22年4月1日生
75歳になる人 昭和16年4月2日生~昭和17年4月1日生
80歳になる人 昭和11年4月2日生~昭和12年4月1日生
85歳になる人 昭和6年4月2日生~昭和7年4月1日生
90歳になる人 大正15年4月2日生~昭和2年4月1日生
95歳になる人 大正10年4月2日生~大正11年4月1日生
100歳になる人 大正5年4月2日生~大正6年4月1日生

 ・60歳以上65歳未満で心臓・腎臓・呼吸器などに重度の疾患がある人(身体障害者手帳1級相当)
 ※すでに肺炎球菌ワクチン(23価肺炎球菌莢膜ポリサッカライドワクチン)の接種を受けたことがある人は対象外です。

接種回数

  1回

実施場所

 ・市内医療機関(一部実施していない医療機関もあります。)
 ・広島県内の広域予防接種受託医療機関
 ※入院入所の理由により,県外で接種を希望する場合は,接種前に必ず申請が必要です。お問い合わせください。  

自己負担額

  4,000円
  ※生活保護を受給している人は無料です。接種前に生活保護受給証明書を医療機関へ提示してください。

申込方法

 ・市内で接種する場合…直接医療機関の窓口で予約してください。 
 ・市外で接種する場合…広域予防接種券が必要です。事前に健康推進課(大柿保健センター),本庁,各支所で接種券を受け取ってください。広域予防接種受託医療機関でのみ接種できます。