トップページ > 市政情報 > 募集 > 「平成30年度離島人材育成基金助成事業」の募集について

「平成30年度離島人材育成基金助成事業」の募集について

このページを印刷

公開日 2017年12月25日 (問)記事本文中に記載

 公益財団法人日本離島センターでは,離島住民の自発的な島づくり活動をバックアップするため,「離島人材育成基金」を創設し,毎年度,助成事業を実施しています。
 それぞれの助成事業の内容等については,次のとおりです。

助成対象事業

助成事業の種類 事業の内容
離島人材育成基金助成事業 ①離島の産業振興に係る事業
②離島の生活・文化・福祉の向上に係る事業
③他地域との交流推進に係る事業
④その他人材育成に必要な事業

離島人材育成基金助成事業

(知的支援型事業)
①(島学・島塾型)島の人達が中心となり,自分の島のもつ可能性の発掘,協力し合っての実態調査,島づくりへの活かし方等の議論を行う事業。
②(島づくり交流型)近隣地域も含め,島づくり・地域づくりに関連する経験や創意工夫の交流を行い,新しい可能性を探る事業。

③(①と②の複合型)
※年に一度の申請の「離島人材育成基金助成事業」との不公平を防ぐため,①と②の事業にその他の内容を付加した事業は,対象となりません。

離島人材育成基金助成事業

(視察研修型事業)
島づくり先進事例の収集や学習のための視察(研究会等への参加も含む)を目的とします。
※本助成の対象は,2名(夫婦や親子等は除く)までの視察研修に係る経費と致します。
離島人材育成基金助成事業
(活動助成型事業)
学生と教員が離島の住民等とともに島づくり活動に継続的に取り組むことで,離島地域の活性化や人材育成,課題の解決などに資することを目的とします。

離島人材育成基金助成事業

(研究助成型事業)
 
離島を対象として研究した成果を島づくり活動や離島振興政策に反映し,離島地域の活性化や人材育成,課題の解決などに資することを目的とします。

助成金額

助成事業の種類 助成率と助成限度額

離島人材育成基金助成事業

○助成対象経費75万円未満
助成率:対象経費の5分の4以内(千円未満の端数切り捨て)
助成限度額:1事業につき50万円
○助成対象経費75万円以上
助成率:対象経費の3分の2以内(千円未満の端数切り捨て)
助成限度額:1事業につき100万円

離島人材育成基金助成事業

(知的支援型事業)

○助成対象経費の額にかかわらず
助成率:対象経費の5分の4以内(千円未満の端数切り捨て)
助成限度額:1事業につき30万円

離島人材育成基金助成事業

(視察研修型事業)
○助成対象経費の額にかかわらず
助成率:対象経費の5分の4以内(千円未満の端数切り捨て)
助成限度額:1事業につき30万円
離島人材育成基金助成事業
(活動助成型事業)
○助成対象経費75万円未満
助成率:対象経費の5分の4以内(千円未満の端数切り捨て)
助成限度額:1事業につき50万円
○助成対象経費75万円以上
助成率:対象経費の3分の2以内(千円未満の端数切り捨て)
助成限度額:1事業につき100万円

離島人材育成基金助成事業

(研究助成型事業)
○助成対象経費の額にかかわらず
助成率:対象経費の10分の10
助成限度額:1事業につき100万円

※助成金の支給対象とならない経費もありますので,ご注意ください。
※審査結果により,助成額が減額される場合などがあります。

事業実施期間

平成30年4月1日(日)から平成31年2月28日(木)まで
 

応募方法

 助成金事業申請書及び助成事業計画書等を作成の上,次の提出先に提出してください。
助成事業の種類 提出先

離島人材育成基金助成事業
(研究助成型事業)

〒100-0014
東京都千代田区永田町一丁目11番32号
全国町村会館西館5階
公益財団法人日本離島センター

離島人材育成基金助成事業
(上記以外の事業)

 

〒737-2297
江田島市大柿町大原505番地
江田島市企画振興課

募集要領,申請書,その他詳細については,公益財団法人日本離島センター公式ホームページ「しましまネット」の次のリンク先からご確認ください。

リンク先
離島人材育成基金助成事業
http://www.nijinet.or.jp/about/activities/grants/tabid/95/Default.aspx

締切

 平成30年1月4日(木)から平成30年2月1日(木)まで【※当日必着】

問い合わせ先

公益財団法人日本離島センター  TEL 03(3591)1151 
江田島市企画振興課      TEL 0823(43)1630

関連ファイル ダウンロード