トップページ > 体験型修学旅行 > 民泊通信~心とココロの交流~ > 民泊通信(Vol.39)~民泊・体験受け入れ実績,受け入れ予定等~
トップページ > 組織で情報を探す > 交流観光課 民泊・定住係 > 民泊通信(Vol.39)~民泊・体験受け入れ実績,受け入れ予定等~

民泊通信(Vol.39)~民泊・体験受け入れ実績,受け入れ予定等~

このページを印刷

公開日 2017年03月14日 (問)交流観光課 民泊・定住係 電話:0823-43-1632

 今回は,平成28年度の受け入れ実績の見込み,平成29年度の受け入れ予定と民泊研修会の開催についてお知らせします。

平成28年度民泊・体験受け入れ実績

       
学校区分 学校数 生徒数 民泊 日帰り
高等学校 9校 1,061人 1,061人 0人
中学校 11校 1,271人 1,012人 259人
中高計 20校 2,332人 2,073人 259人
小学校 4校 76人 76人 0人
合計 24校 2,408人 2,149人 259人

平成29年度民泊・体験受け入れ予定

学校区分 学校数 生徒数 民泊 日帰り
高等学校 13校 2,270人 2,119人 151人
中学校 12校 1,707人 1,707人 0人
中高計 25校 3,977人 3,826人 151人
小学校 3校 47人 47人 0人
合計 28校 4,024人 >3,873人 151人

民泊研修会を開催します

開催日時と場所
 3月24日(金)13:30~16:30 市役所本庁(大柿町大原)
 3月25日(土)9:00~12:00 江田島コミュニティセンター(江田島町小用)

申込方法
 交流促進課に電話でお申し込みください。

内容
 修学旅行の現状や体験型観光や民泊のねらいと効果,受け入れ方法など

講師
 ㈱体験教育企画 代表取締役 藤澤 安良さん

講師紹介
 自治体をはじめとする観光関連産業からの要請により、体験プログラムの企画・商品化,インストラクターやコーディネーターの養成を全国の40ヶ所を超える都道府県で行う一方,地域振興・体験型観光をテーマとする講演会・セミナーを全国各地で実施している。その他,全国各地で年間数十回に渡り講師を務めている。なお,本市の修学旅行受入事業についても,開始当初からご指導をいただいている方です。

民泊家庭を募集!!

 市では,県外からの修学旅行生を泊めていただける家庭を募集しています。かわいい生徒たちと楽しい時間を過ごしてみませんか?

要件

  • 3~4人を市内の自宅に泊めることが可能な方。
  • 生徒と一緒に交流できる方。
  • してもらう体験がない場合は,相談に応じます。

その他

  • 修学旅行生を受け入れるため,研修や講習を行います。
  • 受け入れ先の家庭には,体験料などを払います。

詳しくはこちらをご覧ください。