トップページ > 定住・空き家バンク > 定住促進事業補助金 > 移住視察片道交通費支援制度
トップページ > 市政情報 > 募集 > 移住視察片道交通費支援制度
トップページ > 組織で情報を探す > 交流観光課 民泊・定住係 > 移住視察片道交通費支援制度

移住視察片道交通費支援制度

このページを印刷

公開日 2017年05月19日 (問)交流観光課 民泊・定住係 電話:0823-43-1632

 

ようこそ江田島市へ‼ 移住視察片道交通費支援制度

 本市への定住促進を図るため,移住を目的に本市へ訪問して活動した方に対して,予算の範囲内において,交通費を補助します。

対象 江田島市外に居住する20歳以上の方で,本市への居住を検討し,次のいずれかに参加する場合に補助します。
(1)おためし暮らし制度
(2)空き家バンク制度の内覧
(3)空き家見学ツアー等
(4)移住者交流会
※同一年度に国,県,公益法人等による類似の補助金の交付を受けていないこと。
申請手順 1.本市への訪問日から起算して3日以上前までに,交流促進課と協議の上,定住促進交通費補助金交付申請書と本人確認書類を提出
2.本市へ訪問
3.訪問完了報告書の提出
4.江田島市から片道の交通費を支給
交通費支援額 次のうち,いずれか低い額とし,その額が5,000円以上の場合に限る(上限1人あたり2万円)
(A)居住地から市内の最初の到着地までの交通費
(B)市内の最後の出発地から居住地までの交通費
※レンタカー,タクシー及び自家用車に要する経費は対象外
 (A),(B)の途中において最短ルートにない市区町村を経由する場合は,最短ルートで公共交通機関を利用した場合の費用の低いほうの額を支援します。

関連ファイル ダウンロード

募集チラシ (164 KB)