トップページ > 体験型修学旅行 > 民泊通信~心とココロの交流~ > 民泊通信(Vol.43)~民泊講演会の開催について~
トップページ > 組織で情報を探す > 交流促進課 > 民泊通信(Vol.43)~民泊講演会の開催について~

民泊通信(Vol.43)~民泊講演会の開催について~

このページを印刷

公開日 2017年07月31日 (問)交流促進課 電話:0823-43-1632

 本市でも「民泊」という言葉が大分浸透してきました。
 その民泊の受け入れ地を全国各地で立ち上げにご尽力されている「体験教育企画 藤澤安良さん」の講演会を開催します。

ワクワク民泊♪楽しく修学♪みなさんの協力で大飛躍♪

 「民泊に興味のある人,ない人。まずは私の話を一回聞きに来てよ」と藤澤さん。
 本市の民泊事業の立ち上げにも深く関わりをもつこの方は,地域振興・体験型観光をテーマとする講演会・セミナーを全国各地で実施し,年間数十回に亘り講師を務めています。
 「地域に元気と心の豊かさを。楽しいから,まずは一回やってみてよ。」と藤澤さん。
 本市の修学旅行の年間受入人数は,平成24年約170人から,本年約4,000人へと飛躍を遂げました。
 人気の秘密は,島ということ。海と山が両方あり,自然豊かで食べ物も美味しい。
 それを民泊で活用しよう。やり方がわからないなら教えます。
 民泊のカリスマが,民泊受け入れに関するあなたの疑問や不安を解消します。
【開催日時と場所】
8月23日(水)午後6時~8時
農村環境改善センター(能美町鹿川)
【申込方法】
準備の都合上,事前に交流促進課に電話でお申し込みください。
【内容】
体験型観光が求められている背景,農山漁村の教育力,民泊とは何か,受け入れのノウハウなど。
【講師】
(株)体験教育企画 代表取締役 藤澤安良さん
IMG_4586_2.jpg