トップページ > 組織で情報を探す > 環境課 > 10月は浄化槽月間です
トップページ > 暮らしのガイド > 生活 > 10月は浄化槽月間です

10月は浄化槽月間です

このページを印刷

公開日 2017年10月02日 (問)環境課 電話:0823-43-1637

 10月は浄化槽月間です。
 浄化槽は,微生物の働きを利用して,家庭のトイレや台所などから出る生活排水をきれいにする装置で,浄化槽の中で微生物が汚れを分解しています。きれいになった排水は側溝などを通って川や海に流れていきます。
 浄化槽の働きが適切に維持されていないと,生活排水がそのまま流れ出てしまい,周辺の水環境を悪化させる恐れがあります。

 

■浄化槽の維持管理に必要なこと
(1)定期的な保守点検
 浄化槽を良好な状態に保つため,機械や装置の点検や調整,消毒剤の補充などを定期的に行う必要があります。
(2)定期的な清掃
 生活排水などは浄化槽内で水と汚泥に分離・分解されます。この溜まった汚泥を定期的に抜き取り,機械を洗浄する作業を清掃と言います。
(3)年一回の法定検査
 浄化槽の維持管理が適正に行われているか確認する検査です。浄化槽を使い始めてから3~8か月以内と,その後は1年以内に1回,検査機関が実施する定期検査を受けるよう浄化槽法で義務付けられています。