トップページ > 市政情報 > 皆さまからのご意見など > 「第3次 健康江田島21計画(素案)」に対する意見を募集します
トップページ > 市政情報 > 募集 > 「第3次 健康江田島21計画(素案)」に対する意見を募集します

「第3次 健康江田島21計画(素案)」に対する意見を募集します

このページを印刷

公開日 2017年12月18日 (問)保健医療課 電話:0823-43-1639

意見募集する件名

「第3次 健康江田島21計画(素案)」

 

案を策定した趣旨・目的及び背景

 江田島市では年々人口が減少し,少子高齢化が進んでおり,市民が健康に暮らしていくためには,生活習慣病予防,介護予防に取り組み,健康づくりを推進することで,健康寿命(日常生活動作が自立している期間)を伸ばすことが重要となっています。
 国では,生活習慣病対策として,メタボリックシンドロームに着目した特定健診・特定保健指導の実施や,「健康日本21(第2次)」が策定され,広島県では今年度「健康ひろしま21(第2次)」の中間見直しがされています。これらを踏まえて,本市では「第2次健康江田島21計画」を見直し,「第3次健康江田島21計画」を策定します。
 この計画は,さらなる市民の生涯を通じた,主体的な健康づくりを推進するための指針となるほか,健康増進法に基づく「市町村健康増進計画」,食育基本法に基づく「食育推進計画」,効果的な母子保健対策の推進を図るための「母子保健計画」として位置づけます。今回,「第3次 健康江田島21計画(素案)」を公表し,提出された意見を参考にさせていただきたいと思います。なお,「第3次 健康江田島21計画」は,平成30年3月までに策定する予定です。

案の概要

 「一人ひとりが自分らしく輝き 共に生きるまち・江田島」を基本理念とし,基本目標を「生活の質の向上」「健康格差の縮小」「ソーシャルキャピタルの醸成」とします。
 この目標を達成するために「よい生活習慣を実践しよう」「自分の健康状態を自分で管理して行こう」「お互いさまから始まる健康づくり」の3つの施策により,各事業に取り組みます。

募集期間など

募集期間 平成29年12月18日(月)から平成30年1月19日(金)まで
案の閲覧場所
※資料は貸出もできます

保健医療課,市役所本庁1階ロビー,江田島支所,能美支所,沖美支所,三高支所

 ※このページからも案の内容が確認できます。次の項目をご覧ください。

案の資料

「第3次健康江田島21計画」(素案)への意見募集について
「第3次健康江田島21計画」集約版
「第3次健康江田島21計画」(素案)概要版
「第3次健康江田島21計画」(素案)

意見を提出できる方

・市内に住所がある方
・市内に通学している方
・市内に通勤している方
・パブリックコメントを実施している事案に利害関係を有している方

意見の提出方法

「意見提出様式(WORDPDF)」に住所,氏名,電話番号を明記のうえ,次のいずれかの方法によりご提出ください。なお,別の書式でも提出はできますが,その際は住所,氏名,電話番号,提出者の区分(上記「意見を提出できる方」の中から選択)を必ずご記入ください。

・直接提出の場合 保健医療課,江田島支所,能美支所,沖美支所,三高支所のいずれか

・郵送の場合 〒737-2297 江田島市大柿町大原505番地

         江田島市保健医療課宛

・FAXの場合 0823-57-4432 江田島市保健医療課宛

・電子メールの場合 メール:iryou@city.etajima.hiroshima.jp

 

提出された意見の取り扱いについて

 提出されたご意見を考慮して,最終案を決定します。ご意見の概要やご意見に対する考え方などは,住所・氏名など個人情報を除いて市ホームページなどで公表する予定です。
 なお,提出されたご意見に対する個別の回答は行いませんので,ご了承ください。