平成29年火災・救急の概要

このページを印刷

公開日 2018年03月08日 (問)消防本部予防課 電話:0823-40-0353

 平成29年中の火災発生件数は19件で,前年に比べると3件増加しました。
 町別では,能美町と沖美町で2件ずつ増加し,大柿町は1件減少しました。火災種別では,林野火災と車両火災,その他火災が増加しました。

 

火災件数(単位:件)

 
地区別  平成28年 平成29年 前年比
江田島 5 5 0
能美 3 5 2
沖美 0 2 2
大柿 8 7 △1
合計 16 19 3


 

火災種別件数(単位:件)

種別  平成28年 平成29年 前年比
建物 7 5 △2
林野 0 1 1
車両 0 1 1
船舶 2 0 △2
その他 7 12 5
合計 16 19 3

 

 救急件数は、1,599件で前年に比べ97件増加し、昭和48年に救急業務を開始して以来、過去最多の件数となりました。救急車は、一日平均4.4件出動し、市民の約15人に1人が救急車を利用したことになります。
 救急車3台が同時に出動した数は68回、軽救急車の出動件数は84件、ドクターヘリによる搬送は41人でした。
 なおドクターヘリ離発着の際、ヘリポート付近の皆様には、騒音など、大変ご迷惑をおかけいたしますが、大切な命を救うため、ご理解とご協力をお願いいたします。

 

救急件数(単位:件)

地区別  平成28年 平成29年 前年比
江田島 536 595 59
能美 274 319 45
沖美 160 207 47
大柿 532 478 △54
合計 1,502 1,599 97

救急種別件数(単位:件)

種別  平成28年 平成29年 前年比
急病 839 836 △3
転院搬送 349 398 49
一般負傷 214 248 34
交通 65 87 22
その他 35 30 △5
合計 1,502 1,599 97


kyuukyuusya...kyuujyokous...yubisasi.jpg