トップページ > 組織で情報を探す > 保健医療課 > 健康推進 > 広島県でエイズ検査・相談のできるところ
トップページ > 人生の出来事~こんなときは?~ > 福祉・介護 > 広島県でエイズ検査・相談のできるところ

広島県でエイズ検査・相談のできるところ

このページを印刷

公開日 2018年06月12日 (問)保健医療課 電話:0823-43-1639

エイズとは

 エイズは「後天性免疫不全症候群」といい,免疫細胞を破壊して,後天的に免疫不全を起こす病気です。また,HIVというウイルスに感染して起こります。HIVに感染してもすぐにエイズを発症するわけではなく,自覚症状のないまま数年の潜伏期間に入ります。HIV検査を受けなければ感染しているかどうか分かりません。

検査について

 ・HIV検査は,全国の保健所等で「無料・匿名」で受けることができます。HIVに対する抗体ができるまでに1~2か月ほどかかります。抗体ができていない間に検査をしても正しい結果が出ないことがあります。そのため,検査は感染したかもしれないと思い当たる日から2か月以上経ってから受けてください。

 広島県でエイズ検査・相談のできるところです。各保健所・医療機関等に直接お問い合わせください。

関連ファイル ダウンロード