トップページ > 暮らしのガイド > 防災 > 安全・安心情報 > 緊急対応航路追加による切串~呉(天応・呉ポートピア)フェリー減便について
トップページ > 組織で情報を探す > 企画振興課 > 公共交通関係 > 緊急対応航路追加による切串~呉(天応・呉ポートピア)フェリー減便について

緊急対応航路追加による切串~呉(天応・呉ポートピア)フェリー減便について

このページを印刷

公開日 2018年08月01日 (問)企画振興課 電話:0823-43-1630

 このたびの平成30年7月豪雨災害のため,クレアライン,JR呉線の通行止めの影響により,切串~天応航路の隣接する国道31号線に渋滞が起こり,交通が混乱しています。
 このため,航路を管理する,さくら海運へ呉市からの相談もあり,フェリー航路を利用し海上交通で被災地周辺の交通緩和を図るため,緊急対応として切串~天応間の定期航路を一部運休し,宇品~天応間の運行を実施することとなりました。
 期間は,各路線が復旧し,国道31号線の渋滞が緩和されるまでの間とします。
 新ダイヤ実施は,8月6日(月)からとなります。切串~天応間航路ご利用の皆様にはご迷惑をおかけしますが,ご理解・ご協力のほどよろしくお願い申しあげます。
 詳細につきましては,さくら海運ホームページをご覧ください。

 また,この件に関する呉市のお知らせは,下記リンクを参照ください。
・天応桟橋~広島港 災害時緊急輸送船「さくら直行便」運航開始のお知らせ