コンテンツの本文へ移動する

江田島市

トップページ > 暮らしのガイド > 税金 > 軽自動車税 > 令和3年度軽自動車税(種別割)について
トップページ > 組織で情報を探す > 税務課 > 令和3年度軽自動車税(種別割)について

令和3年度軽自動車税(種別割)について

このページを印刷

公開日 2021年04月30日 (問)税務課 電話:0823-43-1636

軽自動車税(種別割)の納期限は5月31日(月)

 軽自動車税(種別割)の納税通知書は5月6日に発送します。令和3年度軽自動車税(種別割)の納期限は5月31日(月)です。
 口座振替にしている方は,納期限日に引き落とされます。

 

税率について

1 原動機付自転車,125cc以上のバイク,二輪の小型自動車
  税率は次の表のとおりです。(登録年月日は関係しません。)

【原付・小型特殊・二輪の軽自動車及び小型自動車の税率表】

原付・小特・2輪

2 三輪及び四輪以上の軽自動車
  旧税率は,初度検査年月日が「平成20年4月」~「平成27年3月」となっている車両について適用されます。
  平成27年4月1日以降に新車新規登録をしたものは,標準税率が適用されます。
  新車新規登録から13年を経過した車両に税率の上乗せ(重課)があります。令和3年度は初度検査年月が「平成20年3月」以前となっている車両が 該当し,重課後の税率は次の表の③のとおりです。

【三輪及び四輪以上の軽自動車の税率表】

3・4輪

   ※電気軽自動車,天然ガス・メタノール・混合メタノールを燃料として用いる軽自動車,ハイブリット車,被けん引自動車は重課の対象となりません。

 <四輪乗用・自家用車の例>
 ○平成20年3月31日以前に新車新規登録の車両を購入した場合

H20.3.31以前の登録
  ○平成27年1月31日に新車新規登録の車両を購入した場合

H27.1.31の登録
 ○令和2年4月2日以降に新車新規登録の車両を購入した場合

R2.4.2以降の登録
 <新車新規登録の確認について>
  車検証の「初度検査年月」の欄をご確認ください。

3 燃費性能に応じたグリーン化特例による軽課

  三輪及び四輪以上の軽自動車で,排出ガス性能及び燃費性能に優れた環境負担の小さい車両について,軽自動車税(種別割)の税率を軽減するグリ ーン化特例(軽課)が適用されます。
  平成31年4月1日から令和3年3月31日までに新車新規登録をした車両で,基準を満たすものについて,新車新規登録の翌年度に限り,次の表のとおり 軽課されます。
  なお,各燃費基準は,自動車検査証の備考欄に記入されています。

【三輪及び四輪以上の軽自動車の税率表】

グリーン軽課                               

 (ア)電気軽自動車,天然ガス軽自動車(平成30年排出ガス基準達成又は平成21年排出ガス基準10%低減達成)
 (イ)平成30年排出ガス基準50%低減達成又は平成17年排出ガス基準75%低減達成で以下の条件を満たす車両。
    乗   用:令和2年度燃費基準+30%達成
    貨   物:平成27年度燃費基準+35%達成
 (ウ)平成30年排出ガス基準50%低減達成又は平成17年排出ガス基準75%低減達成で以下の条件を満たす車両。
    乗   用:令和2年度燃費基準+10%達成
    貨   物:平成27年度燃費基準+15%達成
  ※(イ),(ウ)については,内燃機関の燃料が揮発油(ガソリン)の軽自動車に限ります。