コンテンツの本文へ移動する

江田島市

トップページ > 暮らしのガイド > 防災 > 安全・安心情報 > 住まいに関する相談窓口について
トップページ > 組織で情報を探す > 都市整備課 > 平成30年7月豪雨に伴う情報 > 住まいに関する相談窓口について

住まいに関する相談窓口について

このページを印刷

公開日 2018年07月17日 (問)都市整備課 電話:0823-43-1647

 平成30年7月豪雨により住宅に被害を受けた方からの、応急修理や応急仮設住宅の申し込みなどに関する相談窓口を設置します。(令和2年度末で関連事業を全て終了しました。)

設置期間

 平成30年7月17日(火)から

 いずれも午前8時30分から午後5時00分までです。

設置場所

 江田島市役所本庁4階都市整備課

相談内容

 1 住宅の応急修理制度についてはこちら
  ・り災証明書の被害の程度が「半壊」以上の被害を受けた方に対し、市が一定範囲の応急修理を行います。

 2 被災住宅の修繕補助金についてはこちら

  ・り災証明書の被害の程度が「半壊に至らない(一部損壊)」で,浸水区分が「床下浸水」以外の被害を受けた方に対し,修繕費を補助します。

 3 応急仮設住宅についてはこちら
  ・住宅がり災した江田島市内の被災者のうち、居住が困難となった方に対し、民間賃貸住宅を借り上げ、応急仮設住宅として提供します。

 4 市営住宅への一時入居についてはこちら
  ・住宅がり災した江田島市内の被災者の一時入居先として、市営住宅を提供します。