コンテンツの本文へ移動する

江田島市

トップページ > 暮らしのガイド > 保険・医療・年金 > 国民年金 > 20歳になったら国民年金

20歳になったら国民年金

このページを印刷

公開日 2018年12月10日 (問)市民生活課 電話:0823-43-1634

20歳以上60歳未満の日本国内にお住まいの方は、国民年金に加入することになっています。

 

20歳になったら誕生日の前日から数えて14日以内に「国民年金被保険者関係届書(申出書)」を提出してください。

※20歳になった時点で次に該当する方は、提出不要です。

 厚生年金保険に加入している方。

厚生年金保険に加入している配偶者に扶養されている方。(配偶者の勤務先で手続きを行いますので、20歳になったことを配偶者の勤務先に連絡してください。)

 

加入手続後の流れ

①基礎年金番号の記載された「年金手帳」が届きます。

年金手帳は、加入する年金制度の変更手続きや年金の請求手続きなど一生をとおして使用しますので、大切に保管してください。年金手帳に記載されている基礎年金番号は、加入する年金制度が変わっても変更されません。

※厚生年金保険に加入している方または加入していた方、障害・遺族年金を受け取っている方または受け取っていた方は、すでに年金手帳をお持ちですので、あらためてお送りすることはありません。

 

②「国民年金保険料納付書」が届きます。

金融機関、郵便局、コンビニエンスストアで保険料を納めてください。保険料は、現金のほか、口座振替、クレジットカード、電子納付もできます。

 

手続きに必要なもの

○個人番号(マイナンバー)のわかるもの

○身分証明書

○印鑑

 

手続き場所

本庁、市民センター(江田島・能美・沖美)、三高支所、年金事務所