コンテンツの本文へ移動する

江田島市

トップページ > 消防本部 > 消防いろいろ情報 > マスク着用により熱中症のリスクが上がる可能性があります
トップページ > 暮らしのガイド > 防災 > 安全・安心情報 > マスク着用により熱中症のリスクが上がる可能性があります
トップページ > 組織で情報を探す > 消防本部予防課 > マスク着用により熱中症のリスクが上がる可能性があります

マスク着用により熱中症のリスクが上がる可能性があります

このページを印刷

公開日 2020年06月11日 (問)消防本部予防課 電話:0823-40-0353

 マスク着用時は顔半分が覆われているため,体内に熱がこもりやすくなります。また,マスク内の湿度が上がることで,喉の渇きに気付きにくくなります。
 厚生労働省のホームページでは,新しい生活様式の一つとして,屋外で周囲の人と十分な距離(2m以上)が確保できる場合には,適宜マスクを外すよう情報公開されています。

 マスクの対策に加え,従来どおり冷房等を活用して暑さを避けたり,こまめな水分補給や体調管理に気をつけましょう。

 厚生労働省「新しい生活様式」における熱中症予防行動のポイント

20200611-01...