コンテンツの本文へ移動する

江田島市

トップページ > 組織で情報を探す > 交流観光課 商工・交流係(商工) > 中小企業者等支援関係 > 江田島市事業チャレンジ応援支援金 ~経営継続のため新商品開発などに挑む中小企業等に支援~

江田島市事業チャレンジ応援支援金 ~経営継続のため新商品開発などに挑む中小企業等に支援~

このページを印刷

公開日 2021年04月01日 (問)交流観光課 商工・交流係 電話:0823-43-1632

 新型コロナウイルス感染症により、従来の経済活動が縮小する中においての新規創業や第二創業、事業を継続していくため、新商品の開発等に挑む中小企業や生産者に対して支援を行います。

支援金の概要

【対象事業者(全てを満たす者)】

共通事項 ① 市内に住所を有する新規創業者、中小企業者、生産者
② 納期限の到来した市税等を滞納していない者
③ 江田島市暴力団排除条例第2条各号に規定する暴力団、暴力団員及び暴力団員等のいずれにも該当しない事業者
④ 金融機関からの資金調達が十分に見込め、事業の健全経営が見込める者 等

起業支援金

① 大企業の出資率が1/2未満である者
② 江田島市商工会が実施する創業塾を受講した者
③ 江田島市商工会に加入している者
④ 3年以上継続して江田島市商工会の経営指導を受ける者 等

チャレンジ支援金    

① 令和2年度において、江田島市未来創造支援金の新商品開発・販路拡大事業及び販売促進・誘客事業に対する支援を受けていない者
【補助対象事業】

 この支援金の交付の対象となる事業は次のとおりです。(事前の申請が必要です)

起業支援金 施設整備、研修・経営指導、販路を拡大するための活動

チャレンジ支援金

新商品開発等、ブランド化、販路を拡大する活動

【支援金の対象期間】
 令和3年4月1日~令和4年3月31日

【支援金の額】

事業 上限額 補助率 加算補助率
(市内事業者から調達等した場合)
起業支援金                   100万円
(空き家等を活用する場合は150万円)
1/2 2/3

チャレンジ支援金

50万円 3/4 4/5
 

申請について

【申請期限】
 令和4年3月31日まで

【申請先】
 〒737-2297
 江田島市大柿町大原505番地
 江田島市役所 産業部 交流観光課 

【申請方法】
 郵送又は持参

【申請書類】

事業 必要書類
全事業共通                  

・江田島市事業チャレンジ応援支援金交付申請書(様式第1号)
・江田島市事業チャレンジ応援支援金事業計画書(様式第2号)
・支援金対象事業に係る見積書、設計図及び現況写真
・決算書(法人の場合のみ。直近のものとする。)
・納期限の到来した市税等の滞納のない証明書(新たに起業した者は、代表者個人のものとし、転入した者は、前住所地のものとする。)
・その他市長が必要と認めるもの

起業支援金

・住民票の写し(個人の場合)
・登記事項証明書(法人の場合)
・特定創業支援事業受講者証(創業塾)
・江田島市事業チャレンジ応援支援金事業継続等誓約書(様式第3号)
・その他市長が必要と認めるもの

空き家等の活用の申請に関するとき

・売買又は賃貸契約等を証する書類の写し
・工事施工同意書(様式第4号)

【事業の変更】
 支援対象事業の事業内容や事業計画に著しい変更しようとするときは、江田島市事業チャレン応援支援金変更承認申請書(様式第7号)に必要な書類を添付して提出してください。

【実績報告】
 事業が完了した場合は完了した日から1か月以内又は翌年度の4月10日のいずれか早い日までに「江田島市事業チャレンジ応援支援金実績報告書(様式第11号)」に必要な書類を添えて提出してください。
 なお、事業の完了日は、令和4年3月31日を超えることはできません。

事業 必要書類
全事業共通 ・江田島市事業チャレンジ応援支援金実績報告書(様式第11号)
・実施状況に関する証拠となる写真
・領収書の写し又は支払いを証明する書類
・その他市長が必要と認める書類

【支援金の交付】
 提出のあった実績報告を審査して、適当であると認めたとき江田島市事業チャレンジ応援支援金額確定通知書により通知します。
 通知を受けたのちに、江田島市事業チャレンジ応援支援金交付請求書(様式第14号)を提出してください。