江田島市

新型コロナウイルス感染症の影響で退去を余儀なくされた方への市営住宅提供について

2020年04月30日公開

都市整備課 (問) 0823-43-1647

 

 新型コロナウイルス感染症の影響による解雇等により現在の住居からの退去を余儀なくされた方に対して、市営住宅を仮住居として有償提供します。

 

1 対象者

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響で,企業の倒産や事業縮小,解雇等で現在の住居から退去しなければならなくなった方

 地方公共団体の要請等によりインターネットカフェ等居住が不安定な方で,一時的な居所を失った方。

 

2 提供住宅等

 市営住宅  4戸

 

 提供期間  6か月(申請により,生活再建状況等を考慮し,最長1年まで延長可能。)

 

 使用料   各住宅の最低家賃(12,300円から45,000円)

 

 設備     浴槽・ボイラー、照明器具、ガスコンロは、市負担により設置します。

 

 ※詳しくは土木建築部都市整備課までお問い合わせください。

 

なお、広島県営住宅については,広島県ホームページをご覧ください。

 新型コロナウイルス感染症の影響により住宅の退去を余儀なくされた方に対する県営住宅の提供について

  https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/108/2020typ19.html

 

(参考)

【民間賃貸住宅にお住まいの方】 住宅確保給付金の支給について(厚生労働省)

 https://corona-support.mhlw.go.jp/

【市営住宅入居者の方】 収入区分の見直しや使用料の減免の制度があります。都市整備課へご連絡ください。

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせ下さい

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

質問:このページは見つけやすかったですか。

質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。

ご意見がありましたらご記入ください(1000字以内)

※ご回答が必要なご意見・ご質問については、こちらのページからお願いします。
(このフォームからでは返信できません。)