江田島市

空き家対策の補助制度について

2024年02月08日公開

都市整備課 (問) 0823-43-1647

空き家対策の補助金とは

 本市では,空き家の活用促進,生活環境の保全を図るため,予算の範囲内において補助金を交付しています。

 

予算残額 更新日
4,439,297円 令和6年1月4日

 

補助の要件

 次の要件を全て満たす必要があります。(※1)

 

 ・江田島市に登録された空き家であること(※2)

 事前に申請すること(契約後などに申請された場合,補助金の交付はできません)

 ・市税に滞納がない個人であること

 ・3月10日までに実績報告ができること

 

 ※1 これ以外にも,各補助で要件があります。

 ※2 江田島市への登録の仕方は,コチラをご覧ください。

 

補助の種類

 

空き家を適正に管理したい

補助名 内容 補助金額 予定件数
空き家相続登記等補助 居住又は,空き家バンク登録する空き家に相続登記等費用を補助します。

対象経費の1/2

上限5万円

15
空き家家財処分補助
居住又は,空き家バンク登録する空き家に家財処分する費用を補助します。
市内に事務所がある「一般廃棄物収集運搬業許可業者」で実施していただく必要があります。
許可業者は,コチラをご覧ください。

対象経費の1/2

上限5万円

 

空き家を活用したい

補助名 内容 補助金額 予定件数
空き家購入補助
居住又は活用する目的で,空き家を購入する費用を補助します。
新築の物件も検討されている方は,コチラをご覧ください。

対象経費の3/10

上限30万円

25
空き家修繕補助
居住又は,空き家バンクに登録する空き家を市内業者を利用して修繕する費用の一部を補助します。
※市では,特定の事業者を紹介できません。

対象経費の3/10

上限30万円

20
DIY用具・材料購入補助 空き家の所有者,借受けた方が,自ら修繕するために市内事業者で工具や材料を購入する費用の一部を補助します。

対象経費の1/2

上限5万円

 

空き家を解体したい

補助名 内容 補助金額 予定件数
空き家除却支援補助
市内事業者を利用し,解体する費用を補助します。
※市では,特定の事業者を紹介できません。

対象経費の1/10

上限10万円

25
除却後跡地適正管理補助

・跡地に本市の特産物(オリーブやみかんなど)の苗木を植え,適正に管理する費用を補助します。

 

・除却後の跡地をアスファルトやコンクリートなどで舗装し,適正に管理する費用を補助します。

定額3万円

 

 

対象経費の1/2

上限10万円

危険家屋除却補助

市内事業者を利用し,危険な老朽家屋を解体する費用を補助します。

※申請前に危険家屋の認定を受ける必要があります。

危険家屋の認定の申請方法は,コチラをご覧ください。

対象経費の1/2

上限50万円

 

補助の申請から交付まで

 

補助金交付申請

 各補助を使うためには,事前の申請が必要です。添付書類を確認の上,漏れがないよう申請してください。
 なお,内容審査に時間を要するため,着手直前では間に合わない可能性があります。時間に余裕を持っての申請をお願いします。
書類名 備考 相続登記 家財道具 購入 修繕 DIY 除却 跡地 危険家屋
交付申請書 Word版PDF版
誓約書兼確認書 WordPDF版
市税等に滞納がないことを証明する書類
各市区町村の税務担当課で取得できます。
江田島市に納税義務のある方は,江田島市のものを提出してください。
江田島市に納税義務のない方は,お住まいの市区町村のものを提出してください。
江田島市の郵送申請は,コチラから。
見積書
内訳が確認できるもの
※カタログなど購入品がわかるものも必要です。
○※
空き家の現在の所有者が確認できるもの
・登記事項証明書(法務局で取得可能)
・名寄帳兼課税台帳(市税務課で取得可能)
どちらかを提出してください。
江田島市の郵送申請は,コチラから。
   
写真 現在の状況がわかるもの            
住民票の写し 現在,対象物件に居住している場合のみ提出してください。              
工事契約書の写し 契約済みのもの            
工事計画書 Word版PDF版            
建設業法に基づく許可若しくは,建設リサイクル法に基づく登録を証する書類 建設業法の場合,土木工事・建築工事・解体工事業のいずれかの許可を受けたもの。            
建設リサイクル法の届出書の写し
受付されたものの写しを提出してください。
床面積の合計が80平方メートル以上であれば届出が必要です。
該当しない場合は,不要です。
           

 

変更申請

 補助事業着手後に金額や内容の変更があった場合は,変更申請が必要です。

書類名 備考
計画変更承認申請書 Word版PDF版
見積書 内訳がわかるもの

 

実績報告

 補助事業が完了したら,事業実績の報告が必要です。
 報告は,補助事業が完了が完了してから15日以内で,3月10日までにする必要があります。
書類名 備考 相続登記 家財道具 購入 修繕 DIY 除却 跡地 危険家屋
事業実績書
Word版PDF版
領収書
申請時の金額と実績時の金額・内容が一致しているか確認してください。
新しく所有者となった方が確認できるもの
登記事項証明書(法務局で取得可能)
         
写真
実施前・実施中・実施後が確認できるもの
※購入品の写真も必要です。
    ○※
住民票の写し
居住する場合のみ必要です。
       
空き家バンク登録申請書の写し
空き家バンクに登録する場合のみ必要です。
         
再資源化報告書の写し
該当がない場合は,不要です。
           

 

補助金の請求

 事業実績を確認し,検査に合格したら,補助金の請求をしてください。
 請求書は,次のものを使用してください。
 補助金等交付請求書(Word版PDF版

 

危険家屋の認定申請

 危険家屋の認定を受けたい方は,次の書類を提出してください。
 なお,調査の結果,不認定になることもあります。
書類名 備考
危険家屋認定申請書 Word版PDF版
誓約書 Word版PDF版
位置図 対象物件の位置がおおまかに分かるもの
平面図又は外観写真 外観写真は,2方向以上から撮影してください。
除却後の措置計画図 Word版PDF版記入例

関連ファイル ダウンロード

空き家相続登記等補助 概要 (235 KB)

空き家家財処分補助 概要 (244 KB)

空き家購入補助 概要 (245 KB)

空き家修繕補助 概要 (240 KB)

DIY用具・材料購入補助 概要 (247 KB)

空き家除却支援補助 概要 (251 KB)

除却後跡地適正管理補助 概要 (239 KB)

危険家屋除却補助 概要 (248 KB)

より良いホームページにするために皆様のご意見をお聞かせ下さい

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

質問:このページは見つけやすかったですか。

質問:このページはどのようにしてたどり着きましたか。

ご意見がありましたらご記入ください(1000字以内)

※ご回答が必要なご意見・ご質問については、こちらのページからお願いします。
(このフォームからでは返信できません。)