トップページ > 組織で情報を探す > 交流観光課 観光係 > 江田島市観光戦略チーム「一歩」による取り組みについて(報告)

江田島市観光戦略チーム「一歩」による取り組みについて(報告)

このページを印刷

公開日 2019年09月09日 (問)交流観光課 観光係 電話:0823-43-1644

 

 観光戦略チーム「一歩」では、市民ボランティア、市、市観光協会、市商工会、観光関連団体、事業者などが一体となり、官民をあげて観光振興に取り組んでいます。

 今年度は市の魅力を感じられる体験型観光商品を、2020年度に販売する「江田島博覧会(仮称)」の実施を目指し、7月23日(火)を皮切りに勉強会をすすめています。

 そこで、以下において勉強会の様子や、その他の取り組みについてご紹介します。

 

 

1 勉強会について

 (1)第1回勉強会(令和元年7月23日(火))

    第1回勉強会では、JTB総合研究所の山下真輝氏を講師に迎え、体験型観光を通じた観光地域づくりの進め方などを学びました。

    参加者は38名。

    (第1回勉強会の様子)

  02 第1回分科会.JPG  01 第1回分科会.JPG  03 第1回分科会.JPG

 

 (2)第2回勉強会(令和元年8月8日(木))

    第2回勉強会では、地域資源の掘り起こしや江田島らしさについて考えました。

    参加者は32名。

    (第2回勉強会の様子)

  04 第2回分科会.JPG  05 第2回分科会.JPG  06 第2回分科会.JPG

 

 (3)第3回勉強会(令和元年8月20日(火))

    第1回に引き続き山下氏と久留米ブランド研究会事務局長の矢次恵美子氏を講師に迎え、久留米まち旅博覧会の取り組み概要などについて

   学びました。

    参加者は32名。

    (第3回勉強会の様子)

  07 第3回分科会.JPG  08 第3回分科会.JPG  09 第3回分科会.JPG

 

 

2 「一歩」勉強会参加者のアイデアを実現した事例紹介

  昨年度開催した「一歩」勉強会で、市民ボランティアから出されたアイデアを生かした取り組みを紹介します。

 

 (1)観光ガイドブック・ガイドマップ

    昨年度の「一歩」の取り組み成果として、チームのアイデアに基づいて制作した「観光ガイドブック」、「観光ガイドマップ」。昨年度

   それぞれ1万部作成しましたが、大好評につき今年度それぞれ2万部を増刷しました。

    江田島市役所をはじめ市内各所や広島市、呉市の観光案内所などで配布しています。

    (観光ガイドブック・ガイドマップ)

    10 江田島市_観光パ...  11 マップ.jpg  12 江田島市_観光パ...  13 江田島市_観光パ...

 

 (2)翻訳ガイド付きサイクリングツアー

    本市における外国人観光客の受け入れ機運を高めるため、外国人向けサイクリングツアー「Sokoiko!」を企画・実施する企業(㈱mint:

   広島市東区)と連携して、「景観」、「文化」、「交流」をテーマにしたサイクリングツアーを実施しています。本市での本格的なインバウ

   ンド事業としては初めてとなる取り組みです。

    運営主体は市観光協会。

    このツアーには、翻訳ガイドが外国人観光客に同行しており、翻訳ガイドは「一歩」のメンバーを含む地元江田島市民を中心としたメンバー

   で構成されています。

    (モニターツアーの様子)

  14 翻訳ガイド付きサ...  15 翻訳ガイド付きサ...  16 翻訳ガイド付きサ...

 

 (3)島唯一の高校生が創る地元PR映像

    この取り組みは、「島民参加型の観光PR動画の作成」を具現化しようとするもので、大柿高校全校生徒が江田島PR映像を制作するという

   一大プロジェクトです。

    制作にあたっては「ちはやふる」、「アルキメデスの大戦」などの有名作品を多数手掛ける、日本を代表する映像制作会社 株式会社ロボット

   が、高校生の取り組みをサポートしています。

    7月19日(金)に事業者から全校生徒への説明が行われ、9月6日(金)には高校の課外授業として、株式会社ロボットによる講義「心を

   動かす映像のつくり方」が実施されました。

    (9月6日(金)に実施された課外授業の様子)

  HP1.JPG  HP2.JPG  HP3.JPG