コンテンツの本文へ移動する

江田島市

緊急通報システム

このページを印刷

公開日 2021年05月20日 (問)地域包括支援センター 電話:0823-43-1640

事業内容
〇緊急通報対応
 自宅での急な発作や事故などの緊急時に,通報装置のボタンや身に付けたペンダントのボタンを押すだけで,市が委託する事業者のコールセンターに通報ができ,状況に応じてコールセンターから協力者(家族や近隣者)に連絡したり,救急車の出動を要請したりします。
〇24時間健康相談
 看護師などが,生活や健康面での不安や悩みごとの相談を24時間365日体制で受け付け,適切なアドバイスを行います。
〇お伺い電話
 コールセンターから月1回利用者宅へ電話をかけて,健康状態や生活全般の様子をお伺いし,適切な助言を行います。

対象者(江田島市に住所を有する方で,次の1~3のいずれかに該当する方)
1 65歳以上のひとり暮らしの高齢者
2 高齢者のみの世帯の方
3 18歳以上の身体障害者手帳1,2級をお持ちの方で,緊急時の対応が難しいと認められる方

利用条件(次の1,2どちらも満たす方)
1 ご自宅に固定電話回線をお持ちの方
2 緊急時に状況確認などを行う近隣「協力員」(親族でも可)を登録できる方
※原則として,この協力員は申請する方に探していただきます。
※協力員の役割:緊急ボタンが押された場合や緊急通報センターからの連絡に返答がない場合に,本人の安否確認をしていただきます。(協力員のうち1名に自宅の鍵を預かっていただく必要があります)

利用者負担額(月額)

市民税課税世帯 1,100円(税込み)
市民税非課税世帯 220円(税込み)
生活保護受給者 無料

※初期設置費用は市が負担します。

江田島市地域包括支援センターにて相談をお受けし,利用要件等を確認します。まずは,一度ご相談ください。

緊急通報システム機器

関連ファイル ダウンロード

同意書 (78 KB)