トップページ > 組織で情報を探す > 交流観光課 民泊・定住係 > 民泊通信(Vol.40)~民泊研修会~
トップページ > 体験型修学旅行 > 民泊通信~心とココロの交流~ > 民泊通信(Vol.40)~民泊研修会~

民泊通信(Vol.40)~民泊研修会~

このページを印刷

公開日 2017年04月28日 (問)交流観光課 民泊・定住係 電話:0823-43-1632

 安心・安全な受入のために研修会に参加しましょう。3月に開催した民泊研修会の様子をご紹介します。

交流第一。ほったらかしはダメ。そばにいる。いっぱい話す。それが大事

 3月24日㈮と25日㈯に「安心安全と教育効果高い受入の推進のために」と題し,講師藤澤安良さんによる民泊研修会を開催しました。

IMG_4585.JPG


 両日の延べ参加者数は、54人に及び,民泊が求められている背景や受入の基本的な考え方,注意すべきこと,禁止事項など約3時間に及ぶ講演にも途中で退席される方は、一人もおらず,熱心に話に耳を傾けていました。
 また,「空き部屋貸し」と「交流民泊」の違いなど、市の行う民泊事業の教育効果や地域への波及効果にも言及されました。
 参加された方のアンケートを見ると,52人が参加してよかったという好回答で,受け入れの手法について再確認するほか,疑問に思っていたことの解決や,不安の解消,仲間作りにも一役買っていたようです。

IMG_4594.JPG