トップページ > 暮らしのガイド > 防災 > 災害に備える > 街の防災活動(平成31年度・令和元年度)

街の防災活動(平成31年度・令和元年度)

このページを印刷

公開日 2019年04月01日 (問)危機管理課 電話:0823-43-1633

鷲部まちづくり協議会防災研修

日時 令和元年7月28日(日)午前9時~午前12時
場所 江田島町鷲部 鷲部公民館
参加者 19名
研修内容

「災害から身を守る!~応急手当~」

 鷲部まちづくり協議会は,防災研修に併せて応急手当講習会を開催しました。
 防災研修では,鷲部地区のハザードマップにより,地域の危険度と,身を守る方法等について,理解を深めました。
 応急手当研修では,江田島市消防本部の普通救命講習を受講し,修了証の交付を受けました。
 講習終了後,応急処置に使用する救急セットが,鷲部まちづくり協議会から受講者全員に配られ,万一の際には「救護班」として大いに活躍を期待される存在になりました。

20190905-01わしべ 20190905-02わしべ

20190905-03わしべ 20190905-04わしべ 20190905-05わしべ

サロン笑福亭防災研修

日時 令和元年7月18日(木)午後3時~
場所 大柿町柿浦 サロン笑福亭
参加者 19名
研修内容

「災害から身を守る!~土砂災害・地域災対マップ~ 」

 地域の皆さんが集うサロン「笑福亭」で,防災研修会を開催しました。
 研修では,平成30年7月豪雨により,市内の各所で発生した被害の状況,芸南地方の渓流,急傾斜地,土壌等の危険度状況や,土砂災害及び地震・津波から身を守るための,避難の重要性を確認しました。
 また,社会福祉協議会職員,民生委員の皆さんを交えて,災害時に支援が必要な方,支援を行うことのできる方の住居及び,空家,公共施設などを地図上に表して,災害対応のためのマップを作成し,今後,実際に地域を歩きながら,危険度等を確認していくこととしました。
 マップの作成により,地域には支援の必要な方が多く,支援できる側が少ない等の実情が改めて認識できました。

20190707-01かきうらさろん

飛渡瀬自治会防災訓練

日時 令和元年7月7日(日)午前8時30分~午前11時
場所 大柿町飛渡瀬 内海地区,中構地区,外海地区
参加者 21名
研修内容

「災害から身を守る!~土砂災害・大地震・津波~」

 飛渡瀬自治会では,一斉清掃終了後,防災研修及び防災訓練を実施しました。
 防災研修では,平成30年7月豪雨による被災状況と,地域の特徴,災害時には,警戒レベル4で全員避難することなどを写真パネルで研修しました。
 また,大規模災害に備える防災訓練として,近所の皆さんが連携し,消火栓からホースを延長して放水する訓練を行いました。

20190707-01ひとのせ 20190707-02ひとのせ

令和元年度江田島市防災訓練

日時 令和元年6月2日(日)午前10時~午前11時30分
場所 市内全域
参加者 4,221名
研修内容

「江田島市防災訓練実施! 」

 江田島市全域で、一斉に豪雨災害からの避難訓練を実施し、各自治会、自主防災会、消防団、福祉避難所職員、市職員など,市民4,221人が参加しました。
 避難完了後、地域防災リーダーから「警戒レベル3で高齢者等は避難、警戒レベル4で全員が避難しましょう。隣近所に声を掛けて、安全なルートで避難しましょう。避難所では、支え合いの心を持って生活しましょう」等の防災講話が行なわれました。
 市内各地には、平成30年7月豪雨による崩落跡が数多く残っており、台風や集中豪雨などの発生で、土砂の崩落、水路の埋没等が、更に拡大する心配もあります。
日頃から、防災情報には十分注意し、早めに避難行動を開始するなど、大雨災害への備えに努めましょう。

20190809-ぼうさい11 20190809-ぼうさい12

20190809-ぼうさい21 20190809-ぼうさい22

20190809-ぼうさい31 20190809-ぼうさい32

20190809-ぼうさい41 20190809-ぼうさい42 20190809-ぼうさい43

市内各中学校防災研修

日時 ①大柿中学校 令和元年5月20日(月)午後2時30分~午後3時20分
② 江田島中学校 令和元年5月22日(水)午前8時~午前8時40分
③ 三高中学校 令和元年5月31日(金)午前11時40分~午前12時30分
④ 能美中学校 令和元年7月12日(金)午後2時35分~午後3時25分
場所 各中学校内
参加者 ①大柿中学校  83名
②江田島中学校 140名
③三高中学校  31名
④能美中学校  132名
研修内容

「自らの命は自らが守る」 意識を持つ

 江田島市内の各中学校では,梅雨や台風シーズンを前に,水害・土砂災害に関する地域の特殊性や,局地的な豪雨の多発などについて,防災研修を行いました。
 研修では,平成30年7月豪雨により市内各地で川が溢れ,地域が冠水,避難場所の三高小学校が床上浸水したり,県道,市道が通行止めになり,地域が孤立状態になった状況などを映像で確認し,豪雨時の地域の危険度を確認するとともに,自発的な行動によって,自身や,周りの人を守ることが重要であることについて,理解を深めました。
 また,資料映像等によって,予想される南海トラフ巨大地震,津波についても,率先避難によって自身を守るという防災意識を強く持ちました。

20190809-01ちゅうがく1 20190809-ちゅうがく2

JA呉女性部 深江支部・三高支部 防災研修会

日時 ① 深江支部 令和元年4月23日(火)午後2時~午後3時
② 三高支部 令和元年5月13日(月)午後2時~午後3時
場所 ① 大柿町深江 JA呉深江支店2階会議室
② 沖美町三吉 JA呉三高支店2階会議室
参加者 ① 深江支部 40名
② 三高支部 32名
研修内容

「防災意識をたかめよう! 」

 JA呉女性部 深江支部・三高支部は,支店の2階会議室において, 防災研修会を開催しました。
 研修では,7月豪雨や,過去に起きた災害の被害状況を,当時の写真とともに振り返りながら,地区の土砂災害ハザードマップにより,危険区域や,避難場所等を確認しました。
 また,台風や大雨の時には,テレビなどで地域の防災情報を注意深く確認し,被害に遭ってから「なぜ,あのとき避難しなかったのか?」と後悔しないように,早めに避難の準備をしておき,危ないと思ったら,迷わずに,すぐに安全なところへの避難行動を取ることが重要であると研修しました。

20190809JA-1 20190809-JA-2

三吉Ⅱ自治会防災研修

日時 平成31年4月14日(日)午前11時~
場所 沖美町三吉Ⅱ 東の浜集会所
参加者 37名
研修内容

「災害から身を守る!」

 三吉Ⅱ自治会は,総会に併せて,防災研修会を開催しました。
 研修では,7月豪雨により,木下川が溢れ地域が冠水,避難場所の三高小学校が床上浸水したほか,県道,市道が通行止めになり,地域が孤立状態になった被災時の状況を映像で確認し,地域の豪雨時の危険度と,身を守る方法等について,理解を深めました。
 また,予想されている南海トラフ巨大地震・津波の発生からの身の守り方についても,資料映像等によって強く意識を持ちました。

20190417-01みよし

岡自治会防災訓練

日時 平成31年4月7日(日)午前10時~
場所 沖美町岡大王 岡大王西児童公園
参加者 55名
研修内容

「大規模災害に備えよう!」

 岡自治会では,地域防災リーダー等が中心となって,地域の指定緊急避難場所である岡大王西児童公園への避難訓練,炊出し訓練及び,防災研修会を開催しました。
 避難訓練では,今回初めて避難者の自筆による避難者名簿の作成を試み,受付に多少時間がかかったものの,正確な名簿を作成できました。
 炊き出し訓練では,女性がおかずを,男性がおにぎりを作成し,協力体制の構築ができました。
 防災研修会では,7月豪雨災害時の体験から,当地域に暮らす上での注意点と,避難方法等について,自治会全員で考えました。

20190417-01おか 20190417-02おか 20190417-03おか 

過去の防災活動

 ■街の防災活動(平成30年度)
 ■街の防災活動(平成30年度 9月まで)