コンテンツの本文へ移動する

江田島市

人権擁護委員

このページを印刷

公開日 2021年09月01日 (問)人権推進課 電話:0823-43-1635

人権擁護委員は,法務大臣から委嘱された民間の人たちです。地域の中で人権思想を広め,人権侵害が起きないように見守り,人権を擁護していくために設けられたものです。全国で約1万4,000人,江田島市では12人の人権擁護委員が活動しています。日ごろから人権相談活動を行っているほか,街頭啓発活動や,小学校での人権紙芝居の上演など,人権の大切さについて理解を深めるための活動を行っています。
 日常生活の中で,これは人権問題ではないかと感じたり,お悩みのときは,お気軽に人権擁護委員にご相談ください。

【参考リンク】各種人権相談のご案内

 ■江田島市人権擁護委員一覧 (敬称略・令和3年9月1日現在)

中村 和之 江田島町鷲部
藤信 敦子 江田島町切串
岡田 紀代子 江田島町中央
石根 祐二 江田島町鷲部
下田  満 能美町高田
濱野 真樹 能美町中町
黒神 修 沖美町岡大王
米田 眞知子 沖美町三吉
長坂 睦子 大柿町柿浦
長坂 知春 大柿町大原
横山 孝次 大柿町飛渡瀬
倉田  淳 大柿町大原

 人権擁護委員のき章

人権擁護委員のき章画像

き章(バッジ)のデザインは,外枠が「かたばみ」の葉で,中が菊型の「人」の字です。このデザインには,地を這って広がる「かたばみ」のように,人権尊重思想が広がるようにとの願いが込められています。


【参考リンク】人権擁護委員をご存知ですか?(法務省人権擁護局ウェブサイト)