トップページ > 組織で情報を探す > 市民生活課 > マイナンバー制度を悪用した詐欺にご注意ください!
トップページ > 市政情報 > トピックス > マイナンバー制度を悪用した詐欺にご注意ください!

マイナンバー制度を悪用した詐欺にご注意ください!

このページを印刷

公開日 2015年10月23日 (問)市民生活課 電話:0823-43-1634

 内閣府のコールセンターや地方公共団体,消費生活センターなどに,マイナンバー制度に便乗した不正な勧誘や個人情報の取得を行おうとする電話,メール,手紙,訪問等に関する情報が寄せられています。

  • マイナンバーの通知や利用などの手続きで,マイナンバーを電話で伝えたり,聞くことはありません。
  • 社会保障・税・災害対策に関する事務もしくは,税金の関係で勤務先や証券会社等以外でマイナンバーが必要になる機会はありません。
  • 不用意にマイナンバーを人に伝えないように十分に気をつけてください。

 

他市における事案の一例

  • 消費者庁によると,女性は公的な相談窓口を名乗る人物から,電話で偽のマイナンバーを伝えられた。その後,別の男性から「公的機関に寄付をしたい」「マイナンバーを貸して欲しい」と連絡があり,先の偽の番号を教えた。その後寄付を受けたとする機関を名乗る人物から電話で「マイナンバーを教えたことは犯罪に当たる」と言われ,「記録を改ざんするため」との理由で現金を要求され,支払をしてしまった。

 

  • 「マイナンバー制度導入に伴い,個人情報を調査中である」と言って,女性が訪問し,資産や保険の契約状況などを聞かれた。

 

  • 行政機関を名乗って,「マイナンバー制度が始まると手続きが面倒になるので,至急,振込先の口座番号を教えて欲しい」との電話があった。

 

マイナンバー制度を語った電話やメールで不審に感じたら,内閣府のマイナンバー専用コールセンター等の相談窓口をご利用ください。
 

マイナンバー制度全般のご相談はこちら

  

内閣府 マイナンバー専用コールセンター    0570-20-0178

平日9:30-22:00 土日祝日(年末年始を除く) 9:30-17:30

※27.9.30までは平日のみの9:30-17:30まで

※IP電話等でつながらない場合は 050-3816-9405 におかけください。 

通知カードや個人番号カードのご相談はこちら

総務省 個人番号カードコールセンター    0570-783-578

平日8:30-22:00 土日祝日(年末年始を除く) 9:30-17:30

※IP電話等でつながらない場合は050-3818―1250におかけください。 


 

不審な電話などを受けたらこちら

 

消費者ホットライン    188

※原則、最寄りの市区町村の消費生活センターや消費生活相談窓口などをご案内しますので、

相談できる時間帯は、お住いの地域の相談窓口により異なります。

 

詐欺など被害に遭われたらこちら

 

○警察 相談専用電話    #9110

○江田島警察署  (0823)42-0110

※#9110は、原則、平日の8:30-17:15(※各都道府県警察本部で異なります。土日祝日・

時間外は、24時間受付体制の一部の県警を除き、当直又は留守番電話で対応)

マイナンバーが含まれる個人情報(特定個人情報)の取扱に関する苦情はこちら

○特定個人情報保護委員会 苦情あっせん相談窓口    03-6441-3452

※平日 9:30-12:00,13:00-17:30

※お住まいの市区町村でもマイナンバーに関するお問合せに対応します。

○江田島市役所 市民生活課  0823-43-1634

  
 

 

mainatyan.jpg

マイナンバーキャラクター
マイナちゃん