コンテンツの本文へ移動する

江田島市

トップページ > 組織で情報を探す > 都市整備課 > 空き家対策 > 空き家対策の補助制度について
トップページ > 暮らしのガイド > 住まい・建物 > 空き家対策の補助制度について
トップページ > 定住・空き家バンク > 空き家バンク > 空き家対策の補助制度について

空き家対策の補助制度について

このページを印刷

公開日 2022年09月05日 (問)都市整備課 電話:0823-43-1647

 江田島市が実施している空き家対策の補助については,次のとおりです。

 

補助の要件

 各補助事業とも,

  ①市の「空き家登録台帳」への登録

  ②事業ごとの補助申請

  が、事業実施前に必要で,予算の枠内で調整するため,必ず申請前に相談をお願いします。

  ・「空き家登録台帳」の詳しい手続きは,コチラをご覧ください。

    ・空き家登録から補助申請・補助金交付までの流れは,コチラをご覧ください。

 

募集期間

 令和4年4月1日から令和5年3月10日まで申請状況により年度途中で受付を終了する場合があります

 (※ 危険家屋除却補助は、令和4年4月1日から令和4年11月30日まで)

 

補助の種類

適正管理(令和4年8月31日時点)

 1 空き家相続登記等補助 (予定件数:10件,交付決定件数:10件)
    空き家バンク登録等のため,相続登記(司法書士へ依頼等)する際に,費用の一部を補助します。

 

 2 空き家家財処分補助 (予定件数:10件,交付決定件数:4件)
    空き家バンク登録等のため,家財処分(市内業者へ依頼等)する際に,費用の一部を補助します。

活用(令和4年8月31日時点)

 3 空き家購入補助 (予定件数:15件,交付決定件数:16件)
    市内の空き家を居住又は活用する目的で購入する際に,費用の一部を補助します。

 

 4 空き家修繕補助 (予定件数:15件,交付決定件数:12件)

    市内の空き家を活用(居住等)する方が,市内業者を利用して修繕する際に、費用の一部を補助します。

 

 5 DIY用具・材料購入補助 (予定件数:5件,交付決定件数:4件)
    市内の空き家を利用する方が,DIYで修繕する際に,市内事業者で工具や材料の購入する際に,

    費用の一部を補助します。1戸につき1件限りで、同一年度内であれば、3回まで分割利用可能。

除却(令和4年8月31日時点)

 6 空き家除却支援補助 (予定件数:10件,交付決定件数:12件)
    老朽空き家の解体を促進するため,市内事業者を利用した空き家の解体費用の一部を補助します。


 7 除却後跡地適正管理補助 (予定件数:3件,交付決定件数:1件)
    空き家を除却した跡地を次のいずれかの方法で適正管理する場合,その費用の一部を補助します。
    ①除却後の跡地に江田島市の特産物であるオリーブやみかんなどの苗木を植え,適正に管理する。
    ②除却後の跡地をアスファルトやコンクリートなどで舗装し,適正に管理する。

 

 8 危険家屋除却補助 (予定件数:5件,交付決定件数:3件)  ※11月30日応募締切

    老朽危険空き家の解体を促進するため,市内事業者を利用した解体等費用の一部を補助します。

    (※事前申請で市職員の現地調査で「補助対象危険家屋」の認定を受ける必要があります。)

 

注意点 

 事前申請なく事業実施された場合,事後の申請では補助金を交付できません